群馬-渋川「小竹焼きまんじゅう総本舗」香ばしくふっくらフカフカな焼きまんじゅうを老舗店で

一泊二日で、東京から群馬の伊香保温泉へ車旅。途中で立ち寄ったのは、群馬県渋川市(渋川駅より徒歩10分程度)の「小竹焼きまんじゅう総本舗」です。

老舗で焼きまんじゅう「小竹焼きまんじゅう総本舗」

「小竹焼きまんじゅう総本舗」は、群馬県のご当地グルメである「焼きまんじゅう」がいただける甘味処のようなお店。イートインスペースがあるので、店内で食べることができます。


(焼きまんじゅう180円)

群馬県は小麦の名産地というところから、粉モノ名物がよく見られるのだとか。ずっと気になっていた「焼きまんじゅう」。どんな味と食感なのだろう~~~!

もちろん注文したのは「焼きまんじゅう180円」。注文してから焼き上げ(少し時間がかかります)、お茶と一緒に出してくださいました。

思ったよりも…デカっ!!!

パッと見の大きさだけだったら、みたらし団子の2.5倍くらい?

早速、ガブリとかぶりつき!

濃厚で香ばしい味噌ダレ、そして肉まんや蒸しパンのようにふっくらとフカフカなまんじゅう。名古屋版みたらし団子のまんじゅうバージョンのような感じ。

水分もってかれて喉が乾くので、お茶をごくり。

大きめだったけれど、軽いのでペロリといけてしまった

ちなみにそのままムシャムシャ食べると、食べづらい上、顔にタレがつくので…フォークで外して食べるのが正解みたいです。

小竹焼きまんじゅう総本舗のメニュー

メニューはこんな感じです。

焼きまんじゅう180円、あん入り焼きまんじゅう280円、焼きそば400円、味噌おでん250円。

ラムネやお茶もあったよ。135円。

まったりとした店内

小さな店内にはちょっとしたイートインがあり、座って食べれました。

まるでご自宅のようなテーブルに椅子。運よく空いていて、まったりとした時間が流れていました。

お土産用の焼き用のまんじゅうとタレが販売されていました。

念願の焼きまんじゅうがいただけて嬉しかったです。みたらし団子×まんじゅうが好きな方におすすめしたいですね。ペロッといけましたが、お腹にたまるので食事前にはおすすめしません。ごちそうさまでした!

満足度:★★★☆☆

小竹焼きまんじゅう総本舗の基本情報

アクセス:渋川駅より徒歩10分程度
※正しい住所:群馬県 渋川市渋川1906-21

※投稿内容は投稿者が来店時(初回投稿時)に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする