埼玉-所沢「ビール工房 所沢」狭山茶ビール初体験!西武デパート1階の気軽なクラフトビールバー

この日は埼玉県の所沢まで。

里芋コロッケパンを求め、所沢駅前の西武所沢店へ。1階を歩いているとオープンスタイルのクラフトビールバーを発見!なんでも「狭山茶ビール」という珍しいビールがあるとのことで…。

狭山茶ビールで話題の「ビール工房所沢」

「ビール工房所沢(埼玉県所沢市所沢市日吉町12-1 西武所沢店1F)」は、西武所沢店1階にある、オープンスタイルの気軽なクラフトビールバーです。

高円寺や阿佐ヶ谷、高田馬場などでも展開している「ビール工房」と同系列の新店舗のようです。

デパートの食品売り場にあるので気軽。

システムはカウンターで注文会計をして、好きな席で飲むというスタイル。まるでカフェのよう。


(狭山茶ビール480円)

もらったのはもちろん「狭山茶ビール480円」。つまみなど何も頼まずこれのみ。

ほのかな甘み、そして苦味と酸味があり爽やかな感じで飲みやすいです。そして、お茶の香りが、うっすらするようなしないような…。

思ったよりお茶感がないので何だか残念なような。何を期待していたのだか(笑)。

狭山茶ビールは店内で造られているそうです。

オープンスタイルの店内は、カウンター席とテーブル席があり、気軽に立ち寄れるカフェのような雰囲気です。また、カウンターにコンセントがあるのはありがたいですね。

男女問わず昼下がりにちょっと一杯、皆さん気持ちよさそうに飲まれていました。

ビール工房所沢のメニュー

メニューはこの様な感じ(2017年8月現在)。

クラフトビールは、レギュラー480円、ラージサイズ680円。

クラフトビールは所沢限定の狭山茶ビールをはじめ、ホワイト、IPA、レモンブラウン、ペールエール、ほうじ茶ビールなどが並んでいます。

狭山茶ビールはテレビでも紹介されたみたいです。

フードメニューはこんな感じです。ちょっとしたものは400円前後。

もちろんクラフトビールと相性が良い揚げ物も。

ランチメニューもあり、セットはビールではなくソフトドリンクとミニサラダが付く模様。

★お支払いは480円のみ。

気軽にサクっと、珍しいビールがいただけました!休日の昼間にデパートの食品売り場で、ちょっと一杯。こんな感じもいいですね。

満足度:★★★☆☆

ビール工房 所沢の基本情報

タバコ:禁煙
アルコール:あり
チャージ/席料/お通し:なし

アクセス:「所沢駅」より徒歩1~2分
公式情報:ビール工房公式サイト

※投稿内容は投稿者が来店時(初回投稿時)に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする