山形-山形駅周辺「修ちゃんラーメン」深夜営業が嬉しい!サッパリ中華そばで〆ラー

訳あって毎年訪れている山形県。いつもは東根市のみなのですが、今回はちょっと足を伸ばして山形駅付近で飲み歩き。

飲み歩いた後には〆ラーが恋しくなるわけですが、夜更けに営業しているラーメン屋が中々見つかりません。そんな中、営業していたこちらお店。迷うことなく暖簾を潜ったのです。

夜更けに〆ラー「修ちゃんラーメン 山形駅前本店」

「修ちゃんラーメン 山形駅前本店」は、深夜営業(翌3時まで ※食べログ情報)している、山形駅周辺のラーメン屋。夜中には地元であろうほろ酔いの〆ラー族の方々が集うお店です。

アクセスは「山形駅」徒歩3分ほど。香澄町の飲み屋街の一角にあります。

どこも閉ってたんだよ~~~!夜更けでも開いてるお店があってよかった。


(中華そば600円)

こちらはメニューの種類が豊富。はじめてのラーメン屋に来たら、基本スタンダードでシンプルなラーメンを注文しています。という訳でシンプルに「中華そば600円」をもらいます。

透き通ったスープは出汁とコクがあり後味はサッパリ。麺は中太麺でほどよくやわらかいです。うん、飲んだ後にピッタリ!

修ちゃんラーメン 山形駅前本店のメニュー

メニューはこんな感じです。

中華そば600円をはじめ、辛しラーメン680円、納豆味噌ラーメン780円、豚もつラーメン780円…etcスタンダードから変り種まで。

餃子は6個380円。

山形名物である冷やしラーメン720円や冷やし中華820円なども。

アルコールもあり、ビール中瓶550円や日本酒350円など。おつまみも250円からあります。

カウンター席がメインです

カウンター席がメインで、奥にテーブル席があるようです。

カウンター席には禁煙との札がありました。

代行の電話リストも。

この界隈で、深夜の時間帯にも営業されているはありがたかったです。おかげさまで〆ラーにありつけました。飲んだ後の〆にピッタリの中華そばでした。

今度は冷やしラーメンにもトライしてみたいなぁ。ごちそうさまでした!

満足度:★★★☆☆

修ちゃんラーメン 山形駅前本店の基本情報

タバコ:カウンターには禁煙との札
アルコール:あり
チャージ/席料/お通し:アルコールにはサービスのお通しが付くようです。

アクセス:「山形駅」徒歩3分程

※投稿内容は投稿者が来店時(初回投稿時)に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする